最新のブラウザをご使用ください

古いブラウザにてご利用いただいた際に、部分的に機能が制限されたり、また正常にページが表示されない場合がございます。

20170421

広島の木

平成28年度 ZEH普及実績報告

ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス支援事業の初年度が終了しました。

実績の報告です。

平成28年度  目標 12%   実績 3%

平成29年度  目標 18%

平成30年度  目標 25%

平成31年度  目標 40%

平成32年度  目標 50%

残念ながら目標には届かず。。。

平成29年度は、ZEH普及を目指して更なるバージョンアップを計画して挑みます。

 

ZEHについておさらいを。。

山根木材はZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)の標準化をめざしています。

ZEHとは、住まいの消費エネルギーを減らす「省エネ」と、エネルギーを新たに創る「創エネ」によって、年間の一次エネルギー消費量※を「ゼロ」にする住宅のこと。

 

<こうすれば、住まいのゼロ・エネルギーは実現できます。>

 

ZEH-a

 

 

わが国では2020年に向けて、新築住宅をZEHにする取り組みがはじまっています。

高い断熱性・気密性と省エネ設備を組み合わせて消費エネルギーを減らし、さらに太陽光発電やエネファームなどでエネルギーを創り出す、人と環境にやさしい家をご提案しています。

※一次エネルギー消費量とは、住宅の冷暖房、換気、給湯、照明などの設備機器のエネルギー消費量を合計した値です。

 

ZEH-b

 

 

ZEHの普及で、健康にも家計にもお役に立つ商品を提供していきます。

全記事一覧

Category

新着情報