最新のブラウザをご使用ください

古いブラウザにてご利用いただいた際に、部分的に機能が制限されたり、また正常にページが表示されない場合がございます。

快適に暮らす

越屋根、機能美。

越屋根(こしやね)という屋根の形状があります。

 

 

ラフスケッチですが、なんとなく風が通るイメージが湧くのではないでしょうか。

 

実際、これは風がかなり動く形状として考えられています。

 

 

 

 

昔から、このデザインはありました。

 

まだ、かまど(くど)で調理をしていた頃は、火を室内で扱っていたので

 

高い位置に排煙用に開口を取ったほうが効率的でした。

 

 

 

 

 

下の写真は、庄原市にあるヤマモトロックマシンの工場。

 

出典:庄原市ホームページ

 

 

 

こちらの建物にも越屋根が施されています。

 

この越屋根は明り取りのため。

 

 

 

 

越屋根は採光・換気どちらにおいても機能的なデザインといえます。

 

 

 

また、この形状をなした外観も、陰影が増え落ち着いた建物に見えます。

 

 

機能美のひとつと言えると思います。

 

 

 

 

 

永く愛していただくデザインを求めて、これからも外を眺めていきます。

 

 

 

上の写真は、もうすぐ完成を向かえる建物。

 

越屋根のある、穏やかな家。

 

 

 

設計  佐々木

 

全記事一覧

Category

新着情報